Superconnection Fanclub Tour Live 4th You / Superfly

Superflyのファンクラブ限定ツアー、”Live 4th You”の大阪公演2日目に行ってきました。今回のLiveは、9月に発売する新しいアルバムの内容をそっくりそのままやるというコンセプトなので、セットリストを予め公開するという変わった内容でした。

  • Force
  • Nitty Gritty(仮)
  • No Bandage
  • 輝く月のように
  • 愛をくらえ
  • 志保Ballad(仮)
  • 平成ホモサピエンス
  • Get Height!! – アドレナリン
  • 919(クイック)
  • The Bird Without Wings
  • スタンディングオベーション

しかも、未発売のアルバムなので一部曲名は仮という状態でした。一部の曲はファンクラブサイト内で公開されていたとはいえ、初めて聴く曲ばかりというのはなかなか珍しいです。アンコールの1曲も「輝く月のように」をもう一度やっただけで、完全に新アルバムからのみでした。

会場はオールスタンディング、整理番号は45番だったので大して期待は出来ないなぁと思っていたのですが、結構早いタイミングでの入場で、みんな一番前に広がって行ったので意外と真ん中の二列目に入ることができました。といってもスタンディングなので一列目と大して変わりません。

おかげで、ステージの真ん中の前の方で歌った時の距離は約2m、ツバが飛んでるのも見えました(笑)間近に見る越智志保は本当にちっさかった。でも、ちっさい体をめいっぱい動かして熱唱してたし、どっから出るのか?と思うほどの圧倒的な声量も実感できました。あれ、マイク無しで聴きたかった。

バンドメンバーもカッコいい、特にギターの二人。昼海幹音さんは演奏もルックスもJimmy Page、八橋義幸はEric Claptonって感じ。曲の合間は大人しい感じの昼海幹音さん演奏中は恍惚の表情でひいてる!!(笑)

ドラムはどっかで見た事あるなぁと思ってたら元レベッカの小田原豊さんでした。Tシャツがホワイトスネイクであることを除けば、白髪をぴっちり整え、黒縁眼鏡をかけた姿はめっちゃ地味。でも安定感のあるドラムでよかったです。最年長の落ち着き感もありました。

いやー、これは今度のホールツアーも楽しみだ。前回も書きましたが、かっこ良くて派手なロックのライブでした。

Dr.小田原豊 Ba.種子田健 Ky. Sunny
Cho.大日方治子 Gt.昼海幹音 Gt.八橋義幸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です