ちょっと前になりますが、2月15日のBillboard Live Osakaであった、noonのLiveにh行ってきました。元々、”Billboard Live”そのものに行ってみたかったというのもあって、そこへnoonのLiveがあるというのでこの機会を逃すまいと。
(写真は、Live終了後の様子です。)

一人だったので席はカジュアルシート、とにかく初めてなのでどういうシステムなのかよくわからず緊張しました。(笑)

Liveは、noonのボーカルの他に、ドラム、ウッドベース、ギター(多分、Gibson ES-335!)というシンプルな構成で、とてものびやかで透明感のあるボーカルが引き立っていました。

セットリストは覚えてないのですがアルバムに収録されている曲の他に、美空ひばりの”愛燦々と”とか、アンコールでは坂本九の”上を向いて歩こう〜見上げてごらん夜の星を”メドレーなどもあり、バラエティに富んだ内容で大変満足しました。

やっぱり、こういうライブハウスの音ってのはいいですね、普通の大きなホールのコンサートはどうもPA経由って感じですが、”生”ってのがひしひしと伝わってきます。

CDを買うとサインが貰えるってので、前から欲しかったのを1枚買いました。といっても、本人に会えたりするわけじゃなくてCDのジャケットにサイン貰えるだけなんですけどね、でも満足でした(ミーハー)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation