アンジェラ・アキ Concert Tour 2014 TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI

TAPESTORY OF SONGS 42/44

2014年の9月からアメリカの音楽大学に留学するため、無期限の活動停止となるアンジェラ・アキのLiveに行ってきました。今回のTourは活動休止前ということで44公演となり、大阪だけでもオリックス劇場1公演、フェスティバルホール2公演の計3公演。アンジー大ファンの奥さんは大阪の3公演とも行くことに。しかも、フェスティバルホールの2公演は12,000円もするプレミアムシートを取る(思いがけなく取れたということもあるのですが)という入れこみ様です。最終日の武道館はさすがに行けなかったのですが、WOWOWで生中継があるということで、急遽加入決定。アンジーLOVEな奥さんなのです。 🙂

私は、そのうちのフェスティバルホール2公演に行ったのですが、同じツアーの連続した公演なので内容的には同じだろうと思っていました。実際、セットリストに大きな違いはなかったのですが、演出はそれぞれ違っていました。熱烈なファンが多く全公演に来るファンが多いということを知っているのでしょうね。ですので、全く同じに公演を観るということはなく、十分楽しめました。

アンジーといえば、歌はもちろんですがトークが長いのでも有名で「女さだまさし」とも言われるほど。この2公演でも、スナックのママに扮したコーナーで自分の面白い昔話を披露していました(残念ながら、ここは2公演とも同じ内容でしたが)

座席は、1日目が前から2列目、2日目が13列目でしたが、1日目はアンジーを間近に観ることができ、2日目はステージ全体を観ることができました。1日目はドラムが見えなかったのが残念でしたが、それも2日目で解消。音は両日ともよかったですが、気持ち2日目の方がよかったかも。でも、やっぱりフェスティバルホールは音がいい。ピアノとヴォーカルが気持ちよく響いていました。

毎回、情熱的なLiveを聴かせてくれるアンジーに会えないのは残念ですが、また戻ってきてくれる日を楽しみにしています。

TAPESTORY OF SONGS 43/44
(写真は、公演毎にアンジーが手書きメッセージを書いたポスターです。左上の数字が44公演のうちの何番目かを示しています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です