#10 キャンドルライトサービス

24日の夜(クリスマスイブ)、教会では「キャンドルライトサービス」が行われます。「キャンドルライトサービス」というと結婚式の披露宴で行われるものの方が知られていますが、本来はキリスト教の儀式です。

多くの教会では24日の夜、19時ごろから照明を落とした礼拝堂でキャンドルの灯りだけの頼りに聖書のキリスト誕生にまつわるストーリーを読み、クリスマスキャロルを歌ってキリストの誕生をお祝いします。

キャンドルの灯りだけの礼拝堂はとても厳かな気持ちになれます、クリスチャンでなくても参加OKなので是非一度キャンドルライトサービスに参加してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です