日本のクリスマスの場合、25日まではクリスマスの装飾などでいっぱいになりますが、26日になるとすっかり消えさって「もういくつ寝るとお正月〜」って感じになりますよね。26日になると「早くツリー片付けなきゃ」って感じになります。

しかし、2日目にも書いたように25日まではキリストの誕生を待つ期間で、むしろ25日はクリスマスの始まりでありここからが本番なんです。25日の降誕に始まって、1月1日が命名日、1月6日が受洗日があり、6日までが降誕節(クリスマス)なんです(教会、宗派によっても異なります)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation