3日目だけど、まだまだ”Advent”ネタで引っ張ります。 🙂

この記事はネットの「Advent Calendar」の一環として書いていますが、そもそも「Advent Calendar」とは、一日にひとつ窓のあるカレンダーを毎日開けていき、中のお菓子やプレゼント、場合によってはメッセージを楽しむものが本来のAdvent Calendar」ですね。

このように、イエス・キリストの生誕を待ちわびて一日一日を過ごしていくのです。

その他にも「ジンジャーブレッド」(形は様々ですが、クリスマスツリーの飾りにも使われる人形型のビスケットみたいなやつもジンジャーブレッド)を日数 x 家族の人数分作って、一日一枚を食べていくとという過ごし方もあるようです。

ジンジャーブレッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation