最近、毎日の様に報道されているダム建設中止の話。

地元住民の意見では、せっかくここまで準備したのになぜ中止なのか?最後までやってくれ的な意見が多い様に思う。

元々反対だったけれど、国とのやり取りの末覚悟を決めてダム建設を受け入れる決断をし、今度はそれを中止するというのはやりきれない気持ちもあるかもしれないけれど、感情論ではなくて本質で話をしなければならないと思うのは、自分が当事者じゃないからだろうか?

いずれにせよ、ここまでやったんだから最後までみたいなお役所と同じ論調での結論だけはやめるべきと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation