里紗

昨夜、夕食後私が疲れてソファで居眠りしていたら、里紗がそっと自分の服を掛けてくれた。冬ならひざ掛けが置いてあるのでそれを掛けてくれるのだけど、昨日は他に何もなかったので、自分の服を掛けてくれたのだ。
それから、自分のお気に入りのクッションを持ってきて、私の頭を持ち上げて下に敷いてくれた。おまけにおでこと頭のあたりをなぜなぜしてくれて。。。
気持ち良くて、そのままかなり長い時間ソファで寝てしまい、12時頃に目が覚めてみると、ソファのすぐ横にいつも里紗が部屋で使っているベープを置いてくれていた。
私が「お腹が痛い」と言えば、すぐに正露丸とお水を持ってきてくれたり、いつも本当にやさしい里紗。
自分で何か作ったり、絵を描いたり、手紙を書いては、「ママいつもお仕事がんばってくれて、それからごはんも作ってくれてありがとう」とプレゼントしてくれる。
いつまでも、いつまでもそんなやさしい子でいてね。 いつも怒ってばかりでごめんね。

7月 3, 2005. Lisa's life. コメントはまだありません.