カテゴリー別アーカイブ: music

私を構成する9枚

今流行りの #私を構成する9枚 自分も選んでみました。選び損ねてる気もするけど、とりあえず。

My 9 Albums

左上から右下に向かって順に。
String / Nothing Like the Sun…
全曲好きやけど、”Englishman in NewYork”と”Secret marriage”が好き。

Simply Red / Picture Book
デビュー曲の”Holding back the years”で即ファンになった。

naomi & goro & 菊池成孔 / calendula
naomi & goroを知るきっかけになったアルバム。タワレコの試聴

noon / Homecoming
noonはどれも好きだけど、一曲目の”Scarborough Fair”が好きかな。

The Beatles / A Hard Day’s Night
これも迷ったけど、タイトル曲に”Things we said today”とか”You can’t do that”が好きなので。

Eric Clapton / One more car One more rider
Live盤はたくさんあるけど、これが一番好き。

BONNIEPINK / Even so
デビューアルバムとこれで迷ったけど、”Ocean”と”Bedtime Stroy”でこっちに。

Michael Jackson / Thriller
初めて聴いた洋楽がこれとCulture Clubの”Colour by numbers”。
ちなみに、”Colour”は”Color”のイギリス綴り。

Culture Club / Kissing to be clever.
邦洋合わせて、初めて買ったアルバム。

アンジェラ・アキ Concert Tour 2014 TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI

TAPESTORY OF SONGS 42/44

2014年の9月からアメリカの音楽大学に留学するため、無期限の活動停止となるアンジェラ・アキのLiveに行ってきました。今回のTourは活動休止前ということで44公演となり、大阪だけでもオリックス劇場1公演、フェスティバルホール2公演の計3公演。アンジー大ファンの奥さんは大阪の3公演とも行くことに。しかも、フェスティバルホールの2公演は12,000円もするプレミアムシートを取る(思いがけなく取れたということもあるのですが)という入れこみ様です。最終日の武道館はさすがに行けなかったのですが、WOWOWで生中継があるということで、急遽加入決定。アンジーLOVEな奥さんなのです。 🙂

私は、そのうちのフェスティバルホール2公演に行ったのですが、同じツアーの連続した公演なので内容的には同じだろうと思っていました。実際、セットリストに大きな違いはなかったのですが、演出はそれぞれ違っていました。熱烈なファンが多く全公演に来るファンが多いということを知っているのでしょうね。ですので、全く同じに公演を観るということはなく、十分楽しめました。

アンジーといえば、歌はもちろんですがトークが長いのでも有名で「女さだまさし」とも言われるほど。この2公演でも、スナックのママに扮したコーナーで自分の面白い昔話を披露していました(残念ながら、ここは2公演とも同じ内容でしたが)

座席は、1日目が前から2列目、2日目が13列目でしたが、1日目はアンジーを間近に観ることができ、2日目はステージ全体を観ることができました。1日目はドラムが見えなかったのが残念でしたが、それも2日目で解消。音は両日ともよかったですが、気持ち2日目の方がよかったかも。でも、やっぱりフェスティバルホールは音がいい。ピアノとヴォーカルが気持ちよく響いていました。

毎回、情熱的なLiveを聴かせてくれるアンジーに会えないのは残念ですが、また戻ってきてくれる日を楽しみにしています。

TAPESTORY OF SONGS 43/44
(写真は、公演毎にアンジーが手書きメッセージを書いたポスターです。左上の数字が44公演のうちの何番目かを示しています。)

Superfly FanClub Tour 2014 Superconnection BEST @ Osaka

Superfly FanClub Tour 2014 Superconnection BEST @ Osaka

2014年7月6日(土)、SuperflyのFanclub限定Liveに行ってきました。前回は、若い整理番号でかなり期待できたので、会場前に到着ししっかり最前列の真ん中(実は二列目だったけど、オールスタンディングだったので実質的に最前列と変わらなかった)でしたが、今回は1,000番台で期待していなかったのと、その前に参加していたイベントに居残っていたので、Liveが始まった後に到着するということになりました。

遅れていったので、しっかり一番後ろでしたが、かなりギューギューづめの暑い状態だったので、それでよかったかも。当日は、雨が降っていて蒸し暑い状態のところへオールスタンディングで超満員のLive会場。Superfly本人も「夏のLiveだから会場をサウナみたいになるまで盛り上げていく!」と言ってた通り、Liveが進むにつれて暑くなり大変でしたよ。

今回のセットリストは、ファンクラブで募集したものから選ばれたもの+アンコール。途中、Starting Overで感極まって歌詞が出なくなるとかのハプニングもありましたが、大盛り上がりのLiveとなりました。あまりにも暑過ぎて辛かったので途中で帰ろうかと思ったけど、最後まで居てよかった。

LiveのEndingはバンドメンバーがはけてから、Superflyだけがステージに残って最後の挨拶をするスタイル。1年以上、目立った活動がなかったけれど、これからまた再始動するそうです。新しい曲もグっとくるものがなかったし、再始動後に期待です!


セットリスト

  1. Bi-Li-Li Emotion
  2. Wildflower
  3. Always
  4. Roll Over The Rainbow
  5. Dancing On The Fire
  6. 嘘とロマンス
  7. Alight!!
  8. 愛をこめて花束を
  9. 輝く月のように
  10. Starting Over
  11. 万華鏡と蝶
  12. やさしい気持ちで
  13. Live
  14. マニフェスト