カテゴリー別アーカイブ: IT and etc.

First Mission

この記事は、”Scratch Advent Calendar 2015“の20日目の記事として書いたものです。

私は、CoderDojo奈良の主宰として、またCoderDojo梅田のメンターとして活動しています。
そういった定期開催のDojoとは別に、イベントなどで単発のDojoも開催しているのですが、今年の6月に大阪のATCで開催された「メイカーズバザール」開催時に全員でやるテーマとして作ったのが、「First Missoion」です。

最初は、このイベント用として作ったのですが、Scratchを学ぶにあたって必要な要素がちりばめられたものになったので、作り方をまとめてGitHubに掲載しています。

Dojoでは、初めての忍者に「猫逃げ」とよばれる簡単なゲームを作りながらScratchの説明をしていたのですが、ある程度ゲーム性の高いものの方が良いだろうということで、何度かこの「First Mission」をやってみたところ好評でしたので、もし使ってみたいという方がいらっしゃたらご自由につかってください。

できれば2時間ぐらい取っていただけると比較的余裕を持ってつくれるかなと思います。

MacBook Pro Retina 13 inchを買いました

MacBook Pro Retina 13inch

増税前の駆け込み、というわけではないのですが買いました。
これまで使ってたMBPは、Mavericksになってからは応答が止まることも多く、VMWare + Windows環境もほぼ使い物にならない状態でしたので、そろそろ買い替えたいなと。

性能的にはAirでもいいかなと思っていましたし、Airなら鞄にも入れやすいので、持ち歩いてドヤ顔できるなと思っていたのですが、Retina Displayなら解像度を変更して広く使うこともできるので、そこに引かれてProに決定と相成りました。

Retina 13inchの標準解像度は1280×800。一段階拡大すると、1440×900でAirと同等。もう一段階拡大すると1680×1050で、かなり広く使えます。もちろん拡大しても表示が粗くなることもなく、滑らかです。ただ、1680×1050だとかなり文字が小さくなり、そろそろ厳しい年頃でもあるので、普段は1440×900で、必要に応じて広げて使うつもりです。

表示が細かいと全体的にマットな感じになり、文字や画像が紙に印刷されたように見えます。Mac OS Xが出てきた時にも同じ印象を受けましたが、これがさらに進歩した感じ。写真も美しく表示され、立体感が感じられるようになりました。

ProとAirの厚さを比較すると、ヒンジ部分の一番厚い部分同士を比べるとほぼ同じ。もちろん、Airの方がそれ以外の部分が薄くなっているので全体的には薄いのですが、自分としてはこれだけ薄ければProでも十分、意味もなく持ち歩いてみたいと思います。 😉

引っ越し完了

引っ越し
photo credit: pug freak via photopin cc
約8年使ってきた、さくらインターネットのレンタルサーバーから、同じさくらインターネットのVPSへ引っ越しを完了しました。

レンタルサーバーだと、メール、Web、ftpのような基本的な機能はインストール&設定された状態で提供されますし、管理もWebベースでできますが、VPSになると全部自分でやらないといけません。その代わりに自分の好きなようにできるとも言えます。

稼働しているサーバーを移転するというのは何かとリスクが高くて、うっかりやってしまうとその間メールがエラーになったりトラブルが発生するので慎重にやらないとダメなんですよね。

DNSの変更が浸透したようで、全てのアクセスが新サーバーの方に向いたみたいですが、.htaccessを書き換えていなかった以外に特に大きなトラブルもなく、とりあえず今のところ問題無さげです。

しばらく様子をみて、問題なさそうならレンタルサーバーの契約解除します。 🙂